リハビリテーション科

物理療法(温熱療法・電気刺激療法等)、ストレッチ、筋力トレーニング、歩行訓練、他動的な関節運動などを通じて障害部位の機能改善を目指します。

​運動療法

リハビリ

運動療法とは、身体全体または一部を動かすことで、機能の回復や症状の軽減を目指す療法のことを指します。

予防や治療の目的で、転倒予防や腰痛体操など、筋力と柔軟性、バランス能力の改善を目的に行います。

​物理療法

マッサージ

物理療法とは、物理的作用を加えることによる身体の治療のことを指します。マッサージや、寒冷・温熱・電気療法(患部に電流を流す治療)などがあり、鎮痛や麻痺の回復などを目的に行われます。

また、日常生活での注意点や患者様の状態に合わせた自主トレーニング方法などもアドバイスいたします。